凪のお暇のネタバレ29をまとめました。

突然流れで女子会することに。

凪は初めての楽しい女子会に感動します。

 

sponsored link

凪のお暇のネタバレ29話

 

凪、初めての女子会

 

お店に来た慎二に胸を掴まれた凪。

動揺していたが、ようやく閉店時間に。

 

 

突然、ロンさんとジェーンさんに腕を組まれる。

 

「今日は飲み足りナイ気持ち!!」

「凪ボーイの家で宅飲みはどうだ??」

 

凪は「家には何もないですって」と主張していたが、

2人の勢いに押されて、凪の家で女子会する流れに。

 

 

凪の部屋で身の上話

暖房もない部屋に驚くロンとジェーン。

 

 

凪はペットボトルの湯たんぽを2人に差し出す。

それをお腹とふくらはぎに充てて布団をかぶせると、温かくなるのだ。

 

 

紙コップがなくて、紙コップを出した凪。

ロンは紙コップに器用に絵を描いた。

 

 

ロンは日本のアニメーションを学ぶために中国から留学してきた経緯があったのだった。

アニメ学校のクリエイター展でママに声をかけられたのだ、と。

 

一方のジェーンは出稼ぎでフィリピンからきていた。

家族に仕送りしつつ、お笑い好きのため、全国のコントライブ追っかけをしているのだという。

 

 

「で、凪ボーイは?」

と身の上話を振られる。

 

 

凪は仕事も人間関係もうまくやれずに全部捨てて心機一転遠くに引っ越したことを伝える。

 

「どこが地味なん?」

「誰にでもできることじゃないよ!!」

と食いつく2人。

 

 

初めて複数の女子に肯定してもらった、と涙ぐむ凪。

 

 

「これが宅飲みの女子会?めちゃくちゃ楽しいんですけど!」と喜びを露に。

凪の過去の女子会は、同僚の女子としていたものだった。

同僚達は凪の部屋に入るなり、部屋中をチェックされ、点数つけられていて、会話にも入れなくて「なんだかなぁ」と思っていたのだ。

 

 

「私なんかって、あんた自己評価低ない?」

「いや、自己評価水準値が高いんや」とジェーンに指摘される。

 

 

そういわれて、もし肩の力をぬいてありのままで接していたら、同僚達ともこんな風にできたのかな?と思い返す。

 

凪と慎二の関係がバレる

 

「今日のタロさんの連れの男!!あんたあの男と何かあっただろ?」

「なれた手つきで乳もまれてたし」

 

違うんです!といいながら、凪は慎二とのこれまでを説明した。

 

最低なヤリ目的男?という話になるが、

「誤解なんちゃう?ヤるためだけにそんな遠くからくるかな?」と指摘するロン。

 

 

凪は必死で「移動時間を加味しても私とやるのはコスパがいいんですよ!」

と謎のプレゼンをはじめ、2人に爆笑される。

 

 

凪はちょっと涙が出そうになってベランダに出た。

 

―自分のことを笑い飛ばしてもらえるってこんなにうれしいことなんだ!!

 

と実感する凪。

 

 

隣からゴンが顔を出す。

 

「久しぶりだね、なんかにぎやかだね」

「女子会?」

 

「はい、女子会です!」と嬉しそうに答える凪。

 

 

ロンとジェーンは即興で、故郷の料理を作ってくれた。

 

ロンは「花巻」、ジェーンは「バナナの春巻き」。

 

凪は女子会でご飯をふるまってもらったのが嬉しくて涙ぐむ。

 

 

―私はこの夜のことをたぶんずっと忘れないと思う

 

 

と思う凪であった。

 

所感

凪が初めての女子会!

ロンとジェーンって良い子達ですね。

会社辞めてから、凪の人運が良くなっているのが微笑ましいです。

 

 

それにしても会社の同僚との女子会が気持ち悪い!!

楽しくないならやらなきゃいいのに、という風にも思いましたが(汗)

凪は断れなかったんでしょうね。

 

 

自己評価が低い、けどプライドの高さも感じる凪。

これまでの自分と決別できるのか?

今後の展開からも目が離せません。